膨大な情報があふれる現代、
企業やブランドのメッセージを 届けることは 容易ではありません。
しかし、本当に価値ある、魅力的な情報は瞬く間にファンの心を掴み、拡散されていく。
モノの真価が問われる「ホンモノの時代」の到来です。

ファッションは商品のカタチがあるようでいて、そのブランドが持つ世界観やスタイリング、時代の気分によって価値が変わっていきます。
その中で商品の魅力や特性を引出し、
支持されるターゲットに繋ぎファンになってもらう。
このシンプルなマーケティングに必要なスキルが「寄り添い力」と「想像力」だと考えます。

いかにお客様の立場に立ち、有益な情報を伝えられているか?
どのポイントをどのように伝えれば、私たちのメッセージは心に届き共感してもらえるのか?
モノ作り、売り場作りに優れたブランドが、より「魅力が伝わるブランディング」に
なることでブランドは変わります。

ブルーム アンド グローのミッションはひとつ
「 ブランドを磨き、ファンをつくる 」

魅力を作るのはブランド、私たちはコーチです。時を重ねる毎に魅力が増し、花開いていくブランドへ育てること。

それが何よりファンを裏切らない、お客様を幸せにするブランドだと信じています。


代表プロフィール 
(株)ブルーム &グロー 代表取締役 大島 文子

国内アパレル2社での広報宣伝、プレス職を経て、1992年より資生堂ザ・ギンザ PRマネージャー、その後(株)三陽商会、(株)パル等にて日本発ブランド及びセレクトショップの広告宣伝、ブランディング、プロモーションなどマーケティング全般を担当する。ファッション分野にとどまらずコスメカフェ、和の器の店、ギャラリーなどをプロデュース。2016年3月、「大人女子」マーケットをメインに優れた商品、美しいデザイン、楽しい時間を提案するため(株)ブルーム & グローを設立。